What's New


東京中小企業家同友会 2019年 新年大賀詞交歓会

日 時: 2019年1月22日(火)受付開始17:40~
 記念講演: 18:00~19:30
 名刺交換会・懇親会:19:30~21:00
参加費: 講演・懇親会10,000円 講演のみ:5,000円
会 場: サンシャインクルーズクルーズ
(サンシャイン60ビル 58F)
〒170-8630 東京都豊島区東池袋3-1
併設開催:古希を祝う会16:00~17:30【参加費 5,000円】

~新春 特別講演~
ザ・リッツ・カールトンが大切にする「サービスを超える瞬間」
ザ・リッツ・カールトン 元日本支社長が語る
究極のホスピタリティとは!?

記念講演講師 高野 登氏
 ザ・リッツ・カールトン  元日本支社長
 人とホスピタリティ研究所 代表

講師 プロフィール
1953年長野県生まれ。プリンスホテルスクール(現:日本ホテルスクール)第一期生。卒業後、渡米。ホテルキタノ、NYスタットラーヒルトンなどを経て1982年NYプラザホテル入社。1990年にザ・リッツ・カールトン・サンフランシスコの開業に携わり、1994年に日本支社長となる。2009年に同社を退職し、翌2010年に人とホスピタリティ研究所を設立。現在はホスピタリティを基にした企業活性化、人材育成、社内教育で指導・講演活動を続ける。ロングセラー『リッツ・カールトンが大切にするサービスを超える瞬間』(かんき出版)など著書多数。

「サービスを超える瞬間」はどんな時でしょうか?それは、企業の心と魂が従業員を通してお客様に伝わり、感動を与える時です。リッツ・カールトンは、1983年に産声を挙げ、瞬く間に世界のホテルの地図を塗替えました。その原動力は、従業員全員がクレド(理念や会社哲学)を共有し、互いが信頼し合える環境でした。高野氏は1994年日本支社長に就任し、最前線に立って経営を行いました。今回は、高野氏からお話し頂き、参加者の皆様と共に究極のホスピタリティにつ いて考えるひとときとしたいと思います。



詳細はこちらから  参加申し込みはこちらから



東京元気広場「本格卓球クラブ」例会
 ~上手くなくても大丈夫、卓球愛好家の経営者集まれ!~

日 時: 2019年1月25日(金)
練習/19:00~21:00  懇親会/21:15~
場 所: 駒場体育館
〒153-0041 目黒区駒場二丁目19番39号
京王井の頭線 駒場東大前駅から徒歩5分(駒場野公園内)
地 図: https://yahoo.jp/mEA21C
会 費: 無料(懇親会は実費)
持ち物: 室内シューズ、運動着、
タオル、卓球ラケット(貸し出し可)
参加資格: 
東京同友会の会員および会外の経営者

2013年5月発足の「本格卓球クラブ」は毎月一度定例練習会を開催しています。卓球を愛する仲間の交流を大事にする会です。


詳細はこちらから



渋谷支部主催 品川支部後援 
第53回 マッチングプラザ

日 時: 2019年1月28日(月)17:00~19:30
会 場: (株) アイ・クリエイティブ
千代田区平河町 2-12-2 藤森ビル 2F-B
地下鉄 永田町駅出口4を出て徒歩5分。
1階がインドカレー屋さんです。
参加費: 無料
幹事(渋谷支部): 小倉、向出、鈴木、塚越
要 点: 
少人数で楽しく、会社の成長に直結したビジネスマッチングの場「マッチングプラザ」に気軽に参加してみませんか?
<内容> 2部構成になっています。
前半は貴重な気づきの得られるプチセミナーです。タイトルは、「ロジカルコミュニケーションの実践~正確な情報伝達、信頼を得るためのコミュニケーション術~」
 ロジカルコミニュケーションは、社員全員でビジョンを共有し、ゴールを目指し、社員同士の連携を深めるには絶対必要不可欠な方法で、今回の内容は下記になります。
1 コミュニケーションの現状の振り返り
2 なぜ、私たちの話し方はわかりにくくなってしまうのか、その理由
3 わかりやすい話し方のテクニック、ロジカルコミュニケーション
4 ロジカルコミュニケーションの演習
講師は、一般社団法人コミュニケーション・マイスター協会 理事長で早稲田大学非常勤講師でもある上原千友さん。
後半は参加者全員に簡単なプレゼンをして頂きます。
(自社紹介など 3~5分程度)資料配布も自由です。とてもアットホームな雰囲気で交流できますので、お気軽にご参加ください。


詳細はこちらから



渋谷支部「知財ビジネス研究会」例会

日 時: 2019年1月29日(火)
18:20~20:20 交流会20:20~21:20
会 場: 八丁堀区民館
報告者: 遠藤和光氏(弁理士)
参加費: 実費
内 容: 
特許と商標をメインテーマとし、現役弁理士のサポートによりアイデアに磨きをかけ、最終的には商材にすることを目標に取り組む発明教室です。知的財産は、中小企業の新規ビジネスのアイデアや、既存ビジネスの保護など中小企業の成長にとって欠かせない知識となっています。また、知的財産は、特許のみならず、商標・意匠そして著作権など幅広い分野でビジネスに欠かせない要素となっています。発明をしたことのない方でも知的財産の基礎知識を身につけられるようご指導します。
中小企業の経営者、主婦、学生さん大歓迎。意匠、著作権も取り上げます。
  1. 遠藤弁理士による時事ネタ一刀両断
    中国での商標「無印良品」のパクリ事件
  2. 知的財産(知財)まわりの法律基礎講座
    最低限知っておきたい著作権の知識
  3. 事例紹介
    知財を活用したポジショニング戦略のポイントと成功事例(ライザップ)、ポジショニングマップの作成のワークもあります。
  4. ワークショップ
    こんなのあったらいいなとアイデアを出してグループ内でブラッシュアップし、その後発表と講評を行います。

なお、初参加の場合は、守秘義務契約書に署名いただくことになっております。
教室終了後、懇親会もあります。
詳しくは下記参照ください。
http://www.patent-tiger.com/app_event.html



詳細はこちらから